高松暮らしの軸は原付バイク。
豚が原付にまたがるショータイムを日々繰り広げています。




高松から徳島、たまには松山まで4時間かけて行ったりします。

中古で4万だったかな?
既に修理代は3万を超えているけど、新品は性に合わないんすよね。貧乏人である理由そのもの。

今日はナンバーを高松ナンバーに変えて自賠責保険の更新。ついでに自宅からはちょっと離れた場所にあるバイク店にブレーキ調整をお願いしに行った。


「これはもう、シューを交換しないといけないですね」

シュー?

なんかいい響き。

おいくらかかるのかと聞けば片方5000円くらいだと。

軽く絶望感が漂ったけど、これからも乗るしケチるとこ違うやろ、と脳から殴られてすぐお願いすることに。

取り寄せが届くまでしばらくは注意して乗らんとね。


ってさっき検索したら相場は3500円じゃねえか。くそう。

でも、店の佇まいと店主の人柄が良いからいいのだ。なんせ名前が白川さんやしね。

金より大事なもの。
それは気持ち。すぐ後悔するけど。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://ta94ma.jugem.jp/trackback/949
 
たくしま書店
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.