• 2017.12.08 Friday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 2017.12.08 Friday 20:47
  • ブログは引越しました
  • by 宅嶋 淳
ここは過去のアーカイブに。

新しいブログ

ショートスリーパーなる強そうな名前が流行っているらしいが、50代は元から睡眠時間が短い時期なんだと思う。

とは言え4時間は寝るし、どちらかと言えばずっとベッドの中にいたいほうだ。
横になっても眠れないなら、考えごとなんかせずにひたすら音楽を聴く。

レコードやカセットテープで聴くとそりゃ気持ち良いんだろうけど、もうなんもかんも売っぱらったらデータしか残っていない。
僅かに100枚くらいのCDがあるくらいだけど、ステレオすらないからな。

いや、そんなことどうでもいい。

恐らくはもっとも情けない音=iPhoneでひたすら聴いている。
それでも素晴らしい音楽は、作品は軽々と悪い環境を越えてくる。

音楽は環境のものではなく、聴きたい人のもの。

それも一瞬だけ。



どんだけ嫌われようと
うまくいかないのはお前のせいだと、まわりや自分がお前のことを責めたとしても

まずは目の前の弧を描くこと。
まーるくならんでも、楕円でもいいから、丸になるような仕事をひとつひとつやればいいのだ、と。

自分勝手なロビーロバートソンが、いい調子で語りかけてくるのです。


明日はまた福岡だ。
いいライブになるように準備しなくちゃ。

余計なことを考える時期、到来。
こういう時は、課題と掃除と料理。





シチューが食べたくて作ったけれど、出来上がったら食べたくないという、ね。

コンソメパンチと水をいただきます。

心置きなく博多で痛飲した二日間。
思うことは山ほどあれど、何か言われても言い返す言葉がない。

すべては安請け合いから始まっているから、これはもう自分が悪いのだ。



長男が12月から自宅に戻ってくるのでスペースを空けるため、自分の荷物を大量に処分していると、高2の頃に親へ書いた手紙が父の遺品から出てきた。

父や学校へ反発して家出をした時の手紙だ。もう、今すぐ17歳の自分に飛びかかって殴りたいくらい恥ずかしい手紙だった。

わかってたまるか。

そんな薄く張り裂けそうな言葉と気持ち。

50歳になったというのに、昨日も今日もそんな気持ちになってしまった。
俺が悪いのに。

70歳になった俺に殴られないように生きなくては。


わかってたまるか。

ハフィントンポストが左をむけば右を向きたいけれど、この件で当の市議会議員を責める気持ちにはなれない。

赤ちゃんを盾にしているのではなく、実力行使をしてでも訴えなければならない状況に問題があったわけで。

そんな実力行使は卑怯だとか、常識が無いとか、まあそりゃそうなんだけど、この議員が一人で問題を抱えるよる、一緒に解決しようとするほうが、より良い市議会になるんじゃなかろうか。


建前や常識も大事だけど、子育て中の方は本当に追い込まれているんだと思うよ。介護中の人もだけど。

まあ、議員の顔が気にくわないとかならわかるけど。


みんな大変なんだからお前も我慢しろ、というのは悪平等です。

<<new | 1 / 196pages | old>>
 
たくしま書店
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.